お部屋をプロデュース!

部屋を自分らしく

部屋別のおすすめ照明

部屋によって照明の明るさや種類を変えるだけで、雰囲気が全く変わります。
照明は家具との相性も抜群。インテリア家具を寝室に配置し安眠を得れるために利用してみてはいかがでしょうか?

ここでは部屋別のおすすめの照明を紹介したいと思います。

バスルーム・トイレ

一日の疲れを取るバスルームや、朝の身だしなみを整える洗面台、落ち着くことが出来るトイレ と言うのは家族全員が毎日欠かさず使う場所ですよね。ですから、清潔感と明るさを重点的に 考えて照明を選ぶことをお勧めします。

また、選ぶコツとしては、洗面所やトイレ、バスルームというのは、基本的に湿度が高い空間ですので、防湿型のライトを選ぶことを強くお勧めします。その際に、メンテナンスのしやすさというのも 大きなポイントとなりますので、考慮しておきましょう。

設置場所を考えるとしては、窓に向けて照明を設置しないようにしましょう。シルエットが見えてしまうので、 ちょっと気になってしまいます(笑)洗面台の明かりはとりあえず清潔感のある色と明るい色を 選ぶようにしましょう。

寝室

寝室では一日の疲れを取ると同時に誰にも邪魔されないプライベートな時間を作ることが出来ます。ですから、照明を選ぶ際にも、落ち着いてリラックスできるような色合いと明るさを持った照明 を選ぶようにしましょう。全体があまり明るくなりすぎないように、乳白色のカバーを付けて明るさ を抑えるというのも1つの手だと思います。

また、照明を配置するにしても、位置をしっかり考えた 方が良いです。ベッドの真上など、光が直接視界に入ってくるような場所に設置すると、寝苦しく なってしまいます。寝室でのベッドは快適な睡眠を得るために必要です。ベッドの横にスタンドを置いておくと、読書をするときに便利そうです。

キッチン

キッチンは刃物を使ったり何かと細かい作業が多い空間ですよね。何よりも作業の効率さと 作業のしやすさが一番ですので、照明を選ぶ際には十分な明かりが確保できるようにしましょう。

クリップライトなどをいくつか設置しておくと更に使いやすくなるでしょう。クリップライトは安価で 入手、購入することが出来るので、直ぐに試せるので買える人は買いましょう(笑)

ダイニングルーム

ダイニングテーブルに設置する照明としては、ペンダントライトがお勧めですね。

取り付ける位置としては、勿論テーブルの中央に設置するのが良いのですが、少し大きいテーブルだと光が行き届かない 時もありますので、そのようなときは、複数設置するなどして対策しておくと良いでしょう。

その際には更に明るく見せる為に、白熱灯を設置するとよいでしょう。料理も更に美味しく見える と思います。

リビングルーム

リビングルームの明かりとしては、落ち着いた雰囲気を醸し出すようなシーリングライトの設置をまず初めに考えてしまう人が殆どだと思うのですが、よく考えてみて下さい、まぁ一人暮らしでしたら 特に構わないのかも知れませんが、家族持ちだというと、子供などもいると思いますので、少し 明るめの方が良いような気もします。

リビングのインテリアといえばソファでしょうか。部屋のインテリアが演出する雰囲気も考えなければならないので、ナチュラルテイストのリビングや、モダンテイストのリビング、和風テイストのリビング、色々あるとは思いますが、それぞれにあったチョイスをするのが一番良いと思いますよ。ソファとの相性も良いので、是非とも最初に挑戦して欲し照明です。

Favorite

着物 柏


着物に関するご相談はジョイフル恵利柏店にお任せ!
あなたに合った商品がきっと見つかります!


ジョイフル恵利柏店
〒277-0005 千葉県柏市柏4丁目8−14 柏染谷ビル7F
電話:0120-693-521

Last update:2018/11/30